SEOとPPCはどっちがいいの?

2011.11.19|PPCアフィリエイト SEO対策

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

どちらもサイトを上位表示させるための方法ですが


SEOとPPCとどちらがいいのでしょうか?


その前に


SEOとは


Search Engine Optimizationの略で

日本語にすると検索エンジン最適化

のことです。


なんとなくわかるようなわからないような・・・


最適化とかいうと小難しいのですが


要するに


ヤフーとかグーグルなどの検索エンジンで検索したときに


自分のサイトやブログを上位表示させる技術のことです。


検索1位のサイトが全体の3割のアクセスを集めるとも言われており、


自分のお店であるサイトやブログにお客さんである


アクセスが多いほうがいいに決まってますよね。


なのでそのためにSEO対策というのをやるわけです。



もうひとつのPPCとは何でしょう?


PPCとはPay Per Click ペイパークリック広告の略です


簡単に言ってしまうと・・・


お金の力で目立つ所に広告が出せるっていうことです。


検索したら広告にかけた金額によって上位表示される仕組み。


ちなみに広告を出すだけならお金はかからず


クリックされたらはじめて課金されるというものです。


ヤフーにPPC広告を表示させる会社が「オーバーチュア」


グーグルにPPCを表示させる会社が「アドワーズ」です。



さて、ではどっちがいいの?


というお題でしたが


結論はどちらも必要です。



あとはこれらをどのように使うかということ。


ベストは


まずはPPCを使う、次にSEOという流れですね。


PPCはすぐにお客さんが自分のお店にやってきます。


なのでいい意味でも悪い意味でも反応が早いです。


そうしたらサイトの検証などもできるので


より良いお客様が求めるサイトに修正し作っていく


ことが出来るようになります。


そして内容の良いサイトであるお店ができたら


それにSEOをかけていきます。


SEOとPPCはアクセスアップの攻めと守りのようなもの。


どちらもすることでビジネスは安定してくるでしょう。